2010年9月27日 (月曜日)

秋口近況

ROはあまり代わり映え無し。経験値より金銭優先でモスコビア常駐。甲斐あって、過剰ポルセリオディアボロスアーマーを導入。いままで空デリカンドゥラを愛用してきたが、ポルセリオの効果が思いのほか強力で大変気に入ってしまった。属性Lv低めのババヤガに2kクリティカルを維持できるのが非常に良い。サラマインジュースを飲めばAspdの低下も無いし、リニューアル後のDefペナルティ5は殆ど気にならない。過剰ピッキシフクロの出番はもうないなぁ…。

ギロチンクロス

また、武器も幾つか仕入れた。裏切り者にはチンピラカード、氷柱のカタールにはバドンカードを挿す予定。その調達資金の為、まだまだモスコビアオンラインが続く。

裏切り者/氷柱のカタール

次いでSUNについて。こちらはさくさく成長していて、ふたりともLv70オーバ。SUNではLv70まではスキルやステータスを5回までリセット可能になっており、色々と試す事が出来て良かった。北風の持ちキャラは敏捷>力タイプのドラゴンナイトで、スピアとワンハンドソード2刀流のスイッチだったが、現在はワンハンドソード2刀流のみに落ち着いている。

SUN

SUN

SUN

ちなみに、SUNのキャラクタ能力値には、基本能力値とスキル熟練度がある。基本能力値は単にステータスと呼ばれる事が多いが、力、敏捷、体力、知力、精神の5種類。一方のスキル熟練度は職業ごとに異なり、ドラゴンナイトの場合はコンバットとドラゴニックの2種類がある。

SUNキャラクタ情報

ステータスやスキル熟練度は、純粋にキャラクタの戦闘能力等に影響するのは勿論だが、装備品の前提条件にもなっている。また、スキル熟練度はその名の通り、スキル習得の前提条件になる。装備品には各職業毎に装備条件が異なる4系統用意されており、例えばドラゴンナイトであれば「力>敏捷」「敏捷>力」「力>コンバット」「力>ドラゴニック」に分かれる。前2者はステータスのみ上げていくタイプで、ステータス型と呼ばれる。同じ等級の武器防具でも、スキル熟練度を条件とする後2者よりも性能が高い。

SUNで悩ましいのは、ステータスもスキル熟練度も、レベルアップ時に与えられる共通のボーナスポイントで上げていく仕組みになっている事だ。つまり、ステータスばかり上げていると装備は強化し易いが高Lvスキルを習得出来ず、逆にスキルばかり上げていると装備が強化出来ないというジレンマ。

北風は既述したように「敏捷>力」のステータス型だ。ROのアサシンと同様、パッシブ・クリティカル型で、スキルアタックはほぼ完全に捨てている。相方がエレメンタリストという火力職なので、ステータス型のほうが都合が良い。ただ、PT全体のクリティカルヒット率とクリティカルダメージを大幅に強化するバフスキル習得の為、スキル熟練度コンバットにも若干浮気している。SUNではROのクリティカルと異なり、スキル攻撃にもクリティカルが乗る。エレメンタリストが扱う魔法スキルも例外ではなく、クリティカルヒットで攻撃力が跳ね上がる。ROにもこの仕様を導入して欲しいところ。

最後に。事情があって以前の車に乗り続ける事が出来なくなった為、車を乗り換えました。そろそろ結婚を考えている都合、チャイルドシードの取り扱いにも困らない定員5人のセダンでAT車ですが、エコカーのエの字もない車種になりました。おかしいな、MAZDAのアクセラを狙っていたのにどうしてこうなった。

新車

新車

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火曜日)

ギロチンクロス転職後近影

近況変わらず。強いて言えばLvが98に上がった事と、Aspd調整の為に次のような品を作成したくらい。

ウルフヘジンオブローグ

Agi+3とCri+2(カタール使用時)の効果が有り、これでAspdがちょうど184、Criは80%になる。Aspdが184あればジュース飲まなくても我慢出来そう。183だと遅い。Agiを素で95程度まで上げる事が出来れば良いのだが、サブステータスとの両立が出来なくなる。すでにVitとIntをかなり抑えているし。ちなみに、ウルフヘジンを採用したのは過剰品が投げ売りされていたから。回避職にとって、被弾が条件のオプションにはあまり価値が無い。

で、ピラミッドやモスコビア、古城あたりをうろうろしているが、どうにも行き詰まり感が漂う。アサシンクロスからギロチンクロスになっても出来る事は殆ど変わらず、転生してアサシンクロスに転職した時のような高揚感もあまり無い。それでもやはりクリティカル連続攻撃は楽しく、ブラックスミスやナイト、バードを動かしても長続きしない訳で。せめてレベリングがもっと楽だったらいいのに。

当面は資金稼ぎに比重を置いて活動しそうだ。属性カタールは水を除いて揃っているのだが、どうせなら4属性コンプリートしたい。残った水属性、氷柱のカタールは過剰したものをキープしてはいる。しかし、それに挿すバドンカードの産出量が少ないみたいで、価格も高騰している。以前は3M程度だったのに、いまはその倍以上。あまり使い道の無い武器に20M投資するよりは、別のものを考えたほうがいいかもしれない。

そういえば、露店放置中に休止前に親しかった友人からWisを頂いた。彼も最近復帰したとの事で、折り返し連絡しようとしているのだが、なかなか繋がらない。ここ見てるかなぁ。

最近はROとは別のMMORPGで遊ぶ事も。Soul of the Ultimate Nation(略称SUN)というタイトルで、なかなか楽しい。

SUN

ROとは異なり、主にクエスト消化でレベリングするバランスのようだ。アイテム課金制で基本無料。今のところ課金の必要性は一切感じない。自分は前衛パッシブ職(二刀流と両手槍のスイッチ)、相方は後衛火力スキル職。いい年して二刀流とかクリティカルとか厨二的なのが好きなのはどのタイトルでも変わらず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木曜日)

ギロチンクロス転職

Job67でギロチンクロスへ転職。スキルポイント計算を誤っていて本来はJob68で転職するべきだった事に気が付いたが後の祭り。泣く泣くベナムダスト1を切った。まあ、ベナムナイフの毒化率も相当なものだし問題なかろ…。それに、実際やってみて分かったが、mob毒化->Def低下->クロスインパクト火力Up!!の図式は、消費SPを考えるとクロスインパクトを2連した方が良さそうだ(*1)。

ギロチンクロス

ステータスはアサシンクロスとほぼ変わらず。Agiは据え置き。Aspd維持の為、アサシンクロスのJob補正分だけ補強したいところだったが、サラマインジュース常用の制約を受け入れて妥協した。VitとIntは少しだけ削って、その分でLukを補強し、転職前と同等以上のクリティカルヒット率を維持。Dexは20~30まで削る事も検討したが、攻撃スキルの命中率やダメージのばらつき低減を考慮して40のまま維持。残りをStrへ。アンホーリータッチやインバーススケイルが要求する必要Str値も考慮している。

実際に動かしてみると、やっぱり不満も有る。まずサラマインジュースのコストと手間。使わなければAspdはアサシンクロスの頃より低くなってしまう。それに、自然SPRもやや物足りない。転職前はInt30/SP700でSPR値は13だったが、現在は10に低下。クロスインパクトの消費SPがソウルブレイカーより低い事から問題無い筈と踏んでいたが、思った以上に使いやすいスキルでもっと多用したくなる…。今後の目標はStr90, Int30, Vit20, Lv100台の中盤か。どれだけ時間かかるのやら。

で、そんなうちの子だが、現在Job21まですくすくと成長(上の写真はJov19時)。スキルはクロスインパクト5, ローリングカッター5, ウェポンブロッキング5, カウンタースラッシュ5まで習得。

クロスインパクト

クロスインパクト
属性や特化が有効なmobに対しては、5桁に届く攻撃力を発揮する。4属性特化カタールが有効な場合は20k近い与ダメージが期待出来る事も。攻撃モーションが長いが、ソニックブローのそれとは異なり素殴りで容易にキャンセル可能(*2)。他3次職と比べた場合の攻撃力には不満が有るものの、消費SPは低めで使いやすい。ただ、Hit補正が一切無い為、Hit330程度ではアヌビスやタナトス天使に当たらない事が有る。今後のバランス調整でソニックアクセラレーションを適用してくれないだろうか。

ローリングカッター
消費SPの低さと連射性能から、意外にも使い勝手が良い。グリムトゥース使用が許されない、且つメテオアサルトを使うのは勿体無い、そんな状況における雑魚散らしにはなかなか使える。ただ、射程距離が短いのは残念。宴会芸スキルと評される向きも有るが、カタールユーザーなら習得する価値が有ると思う。くるくる回って愉快だし。

カウンタースラッシュ

ウェポンブロッキング/カウンタースラッシュ
アサシン系列の範囲スキルとしては最高の攻撃力だと思う。が、欠点が多過ぎて非常に使いづらい。まず射程の短さ。寄ってきた射程2以上のmobに対しては無力。こちらから一歩踏み込む必要が有る。次にブロッキング中の硬直。ブロッキング中はスキル以外の行動が制限される。移動すらも出来ない。先に挙げた欠点の為、mobとの距離を縮めようとして踏み込もうとした瞬間、あるいはmobsをまとめようと移動している最中に硬直してしまうと、あまりにも切ない。また、雑魚mob1匹の攻撃にいちいちカウンターするSPの余裕も無いから、どうしても硬直を甘んじて受け入れなければならない機会が多い。ピラミッド最上階あたりでは使っていて楽しいスキルだが、常用は難しい。たまの気分転換用だろう。もうしばらく模索はしてみるが、今の仕様のままなら、スキルリセットする機会が有れば切るかもしれない。そうすれば前提の左手修練を切る事も検討出来るし。

最後に、うちの子の最近の狩りの様子を公開。場所はピラミッド最上階。後半にブロッキングとカウンターを使っている様子も撮影。武器はインバーススケイルとDAuブラッディティアーズ。オーディンマスク装備だとアヌビスにクロスインパクトを外す事が有るので、代わりにホークアイを装備している(それでも稀に外す)。

-----
*1 消費SP
クロスインパクト: 25
ベナムダスト: 20
ベナムナイフ: 15

*2 キャンセル
クロスインパクト使用時に対象mobを軽くダブルクリック->そのまま押しっぱなしで簡単にキャンセル素殴り可能。/nc使用時に至ってはもっと乱暴なやり方でも良く、適当にクリック連打するだけでいい。また、クロスインパクトのモーションを、さらにクロスインパクトでキャンセルする事も可能だとか。しばらく練習してみたが、うちの子では殆ど成功しなかった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土曜日)

チンピラカードはどのカタールに挿すべきか

本記事の内容は、あくまでうちのアサシンクロスで評価したものであり、また、実際に観測していない予測が多分に含まれています。

幾つかのカタールのクリティカルダメージついて、実測値、またはその実測値から求めた予測値を比較してみた。焦点はチンピラカード挿し。

まずは実際のチンピラカードの効果を再確認。先般、+9DAuブラッディティアーズ(血涙)を作成した時、カードを1枚ずつ挿し、適当なmobに試し斬りした。カード未挿入、カード1枚、カード2枚の状態でそれぞれクリティカル初撃の与ダメージ(10回の平均値)を比較したところ、額面通り1枚毎に攻撃力が約15%向上している事を観測する事が出来た。あちこちでも言われているが、クリティカルダメージUpカードの効果は単純に最終ダメージに乗算で適用される模様(*1)。

で、以下に手持ちのカタールから幾つかピックアップし、ポリンを叩いた際のクリティカルダメージの平均値を比較した。ただし幾つかのカタールについては予測値である。

ステータスと装備

+8TCジュル
(1015 + 1023 + 1010 + 1013 + 1010 + 1023 + 1010 + 1017 + 1015 + 1013) / 10
= 1015 …(1)

+8QFpバリアスジュル
(1155 + 1149 + 1155 + 1153 + 1155 + 1153 + 1153 + 1155 + 1149 + 1155) / 10
= 1153 …(2)

+8裏切り者[0]
(1261 + 1251 + 1246 + 1195 + 1264 + 1191 + 1241 + 1222 + 1232 + 1219) / 10
= 1232 …(3)

+9DAuブラッディティアーズ
(1404 + 1558 + 1542 + 1523 + 1447 + 1404 + 1467 + 1538 + 1449 + 1562) / 10
= 1489 …(4)

+8TAuジュル ※予測値
(1) * (チンピラカードx3) = 1015 * 1.45
= 1472

+8QAuバリアスジュル ※予測値
(2) * (チンピラカードx4 - 17カードx4) = 1153 * (1 + 0.60 - 0.40)
= 1384

+8Au裏切り者 ※予測値
(3) * チンピラカードx1 = 1232 * 1.15
= 1417

都合上、裏切り者とジュル、バリアスジュルは、いずれも+8精錬での評価となっている。裏切り者[1]についてはコストを考えて+7~+8が現実的だと思われるが、武器Lvの低いジュルやバリアスジュルにチンピラカードを挿す場合、+9~+10まで精錬するのが一般的。従って、ジュルとバリアスジュルの数値については、少し水増しして比較した方が良いと思う。ただ、バリアスジュルは武器レベルが1、過剰精錬しても効果は低い。

+9DAu血涙の攻撃力はトップクラス。カード2枚、16%のクリティカルヒット率が有るため、適正Lukは30~50程度。うちの子のようなスイッチ型でも振り回せるし、そのまま持ち替えせずにスキル攻撃した場合でもそこそこの攻撃力。尚、11x11範囲出血オプションについては評価出来ず。Rでmobが状態異常に掛かり易くなった事を考えると、それなりに恩恵は有る…のか?

+8TAuジュル、こちらもトップクラスの攻撃力。+10まで精錬すれば+9血涙を超えそうだ。しかもクリティカルヒット率はカード1枚分高い24%で、素殴り用としてはもっとも使い勝手が良さそうに見える。Lukは20~40程度もあれば十分か。

+8QAuバリアスジュル、単純な攻撃力では最下位。スキルを使用した際の攻撃力も当然低い。ただしクリティカルヒット率はカード4枚分32%に達し、低Lukでも扱う事が出来る。つまり、Lukを削ってStrを上げる事が可能。

+8Au裏切り者、攻撃力は血涙やジュルよりやや低いが、あまり気にならない水準だと思う。他のカタールには無い豊富なオプションが魅力。特に対人50%の攻撃力Upは強力で、人型mob/対PC戦では他とは一線を画する攻撃力を発揮すると思う。素の武器Atkも高く、スキル攻撃力もそれなりに期待出来る。ただし、カードが1枚しか挿せない都合、クリティカルヒット率は8%と最も低い。最低でもLuk40、出来ればLuk60程度欲しくなる。

以下、個人的な考え。うちの子のような低~中Luk型ならジュルか血涙が使いやすい。Au裏切り者はやや扱いづらいが、対人用として欲しい。一方、QAuバリアスジュルについては微妙の一言。RでAtkのStrボーナスが減少してしまった事や、LukでAtkが上がりやすくなった事を考えると、仮にLukを20削ってStrを10上げたとして、どの程度のAtkが上がるかは微妙だ。また、スロットの無いインバーススケイルやアンホーリータッチでクリティカルヒットを量産するためには、どうしてもある程度のLukは必要だ。そうやって考えていくと、うちの子がQAuバリアスジュルを選ぶ動機は無い。ただ、Lv100未満で盗賊の指輪のオプションを全て開放(Str90/Agi90)した上で、さらにVitやIntにも少し振りたい、なんていう場合には選択肢に入ると思う。

尚、野獣の爪[1]とドゥルガー[1]は不明。うちの子はどちらも所有していないので、他のアサシンの方に期待。でもあれだよね、裏切り者と野獣の爪はネーミングが微妙になるよね。オーラ裏切り者、オーラ野獣の爪。これは大きなデメリットだ?

追記
上で計算して求めた+8QAuバリアスジュルの攻撃力が思ったより弱過ぎたので、念のため+8QAバリアスジュルで確認、再計算してみた。ポリンに対するクリティカルヒットの平均ダメージは863だった。これにチンピラカード4枚挿すと 863 * 1.6 = 1381 となる。結果変わらず。確認終わり。

-----
*1 リニューアル(R)によって、クリティカルヒットはDef無視の特徴を失った代わりに攻撃力x1.4倍の特徴が追加された。クリティカルダメージUpカードの効果は、この後にさらに乗算される。例えばチンピラカードを2枚挿した武器には30%のクリティカルダメージUp効果が付くが、クリティカルヒット発生時の攻撃力は 1 + 0.4 + 0.3 = 1.7倍ではなく、1.4 * 1.3 = 1.82倍となる模様。ただ、Lv4武器を+9まで過剰精錬すると過剰精錬ボーナスのランダム値が大きくなるから、0.12倍は誤差の範囲という事も有り得る。10回程度の平均値では心許ないかも。R後まだ間もないし、あくまでご参考までに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土曜日)

ご無沙汰

ひっそりとフェードアウト、1年半以上休止していたが、こっそり復帰。実はシステムリニューアルの少し前からこそこそとアサシンクロスを動かしていたり。内容はモスコビア金策オンライン。しかし以前の知り合いと殆ど会えないが、ワールドエクスチェンジなるもので移民してしまったのかな。

リニューアル(R)後の動向を報告。Rの目玉、3次職への転職はまだ。現在Base97/Job66で、転職条件は満たしているが、スキルポイントを勘定して最低でもJob67までは引っ張るつもり。や、Job70まで引っ張ろうかとも考えている。アサシンクロスの場合、3次に転職するメリットが全くと言っていいほど無い訳だし。アサシンもSpP撃ちたいなんていうつもりは無いが、せめてあの外見だけは本当に何とかして欲しい。

転職の是非はともかくとして、R後も今まで通りクリティカルが扱えるスイッチスタイルで行くつもり。北風のスイッチは、極端に言えば、カタール(クリティカル/ぴよぴよ)と錐を扱った二刀流をスイッチする事だった。しかしRにおいて、錐の効果が大分マイルドになってしまった事、ソウルブレイカー(SBr)に乗らなくなってしまった事を考えると、北風アサシンクロスの二刀流は正直なところ微妙ではある。ちょっと悩む。

話は変わって、元々趣味装備として所有していた+7ヒュッケの黒猫耳に、まさかあんなセット装備が登場するとはびっくり嬉しかった。しかしその一方で、RによってTCジュルや17式バリアスジュルは殆ど息をしていなかったりする。クリティカル武器で存命したのはキル裏切り者くらい。そこで、Luk30~50で運用できる一振りを作成。

+9DAu血涙

レイドリックにはKi裏切り者、深い人とドルイドにはインバーススケイル(逆鱗)、そしてその他全般にDAuブラッディティアーズ(血涙)。深い人に対しては、クリティカルヒット率ではKi裏切の方が有利だが、与ダメージが若干下がる。体感ではどちらを使っても交戦時間に大差無いと思う。しかし、逆鱗はASドラゴンフィアが発動する可能性が有る為、取り巻きのスタン/暗闇が期待できる。

DAu血涙については、属性カタールが使えない場面では、これだけ有れば事足りてしまう万能っぷり。倉庫のCBdカタールや、苦心して作成したDFeDDeバリアスジュルまでもが玩具になってしまった。ただ、属性カタールが使える場面ではあまり出番は無さそうだ。

最後に番外。ゲフェニア4で天使を狩ってみた。

対 保護する者

対 執行する者

執行する者には逆鱗で攻撃。スキル攻撃は闇服でほぼカット出来る為、対応は容易。ただしHPがかなり高く交戦時間が長め。

保護する者にはアンホーリータッチ(闇カタール)で攻撃。執行と同様、スキルの殆どは闇服で無効化出来るが、ベナムダストが非常にうざったい。解毒剤を持っていく必要が有る。

慰める者にも闇カタール。グランドクロスは詠唱を見てからでも、なんとか歩いて避ける事が出来る。HPが低くすぐに落とせる。はっきり言って一番のご馳走だ。

最後、監視する者。手強い、というか嫌らしい。周りに他のプレイヤがいないなら相手にしない。止むを得ず戦う場合は、ヒュッケ耳とDAu血涙でぺちぺちやっていた。風服を持って行かなかった為、ユピテルサンダーが痛い。

で、30分間滞在して数字を計算してみたら仰天。Baseが5.6M/h, Jobが11.6M/hとな?こんなのはアサシン系列がソロで稼げる数字じゃない気がする。ただし経費はそれ相応に掛かる。美味しい魚だけで700個弱を消費、金額にして120k超/30分である。また、ゴールデンタイム帯に突入すると混雑してろくに獲物に有りつけない為、夜中か平日休みでも無ければあまり楽しくないと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«TS疾風カタール